So-net無料ブログ作成

乃木坂六本木美術館巡り

3月25日 ドタバタしてると1カ月なんてすぐですね。
さて、昨日は、長男に誘われて、ミュシャ展を見に行ってきました。
かみさんがついでに草間彌生も見たいというので同じ場所なので
両方見ます。

まずはお目当てのスラブ叙事詩

s-スラブ叙事詩.jpg

ミュシャといえばアールヌボーのポスターのイメージでしたが、これは
やや古典的で迫力満点の連作。大作ぞろいで感動しました。

それから遅めのお昼をいただいて、今度はがらりと変わって草間彌生。
入場すると富士山の後はいきなりあのカラフルで水玉だらけの
どひぇー!という世界。

s-どひぇー.jpg

鏡を使った幻想的で不思議な展示などもありますが、
草間彌生といえばこのド迫力の絵やらオブジェやらの数々ですわね。
期待通りの迫力でした。最後に屋外展示のかぼちゃを拝見。

s-かぼちゃ.jpg

さて、時計を見ると、晩御飯の前にもう少し時間がある。

で、急きょ目の前に見えている六本木ヒルズの森アートミュージアムへ。
今はエルミタージュ展をやっていますのでこれを見に行きます。
エルミタージュ展は撮影可能な展示がなかったので入場券のみ。

s-入場券.jpg

国立新美術館の分も一緒に写っています。
入場前に窓からのぞけば、先ほどまでいた国立新美術館が目の下に見えます。

s-新国立.jpg

こちらは古典で教科書でよく見るようなものがドカーンとたくさん
ありますから、これまた大満足です。

夕方になり、赤坂までちいバスで移動し、行きつけのアイヒェンプラッツ
で、ソーセージやドイツ料理をおつまみにドイツビールを楽しみながら
楽しいひと時を過ごしました。
この日次男坊の家では、4歳の孫が一人で母方のお爺ちゃんの家に
泊まってくるという初めての冒険を無事やりおおせたそうです。
皆それぞれに思い出に残る日だったようです。
nice!(16)  コメント(7) 

nice! 16

コメント 7

newton

小生もミュシャ展を見に行き、「スラブ叙事詩」の巨大な絵に圧倒されました。

by newton (2017-03-25 17:30) 

monkey

newton様>並んでチケットを買った甲斐がありますよね。
by monkey (2017-03-25 18:15) 

hatumi30331

美術館、いいですね〜
現在美術を観るの好きです!
目の保養〜
心に栄養やね。^^
by hatumi30331 (2017-03-26 08:11) 

monkey

hatumi30331様>あまり混みすぎないウィークデイにいkwルのが年寄りの特権!楽しんできました。
by monkey (2017-03-26 12:19) 

SORI

monkeyさん おはようございます。
奥様と楽しく過ごされたことでしょう。ミシャ展は私も家内と一度見に行きました。
http://makkurokurosk.blog.so-net.ne.jp/2013-05-18
草間彌生展は私は行かなかったのですが家内が行ったことがあります。いろいろとお土産を買ってきたことを覚えています。
http://makkurokurosk.blog.so-net.ne.jp/2013-08-12

by SORI (2017-03-27 07:43) 

名犬ゴン太の兄

ミュシャ展、気にはなっていましたが・・・
なかなか行くタイミングがなさそうです^^;
羨ましいです。
by 名犬ゴン太の兄 (2017-03-27 23:44) 

monkey

SORI様>たまには家族と出かけるのも楽しいものです。草間彌生展のお土産売り場は長蛇の列でしたのでよらずに帰りました。

ゴン太・・兄様>お忙しそうですね。我らも若いころは休日出勤もあったり、やたら長い出張があったりでなかなか出かけられませんでした。健康第一でご活躍くださいね。
by monkey (2017-03-28 20:49) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:[必須]
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

メッセージを送る